ノンプログラミングのアプリケーション開発製品「Unifinity」の導入なら「アイ・エス・アイソフトウェアー」

データを一元管理するにはどうすればよいでしょうか?
社内サーバまたはクラウド上にデータ一元管理用のデータベースと「Unifinity」とのデータをやり取りするAPI(REST通信)を用意いただくことで複数のデバイスのデータを一元管理できます。
モバイルデバイスで利用するアプリケーションはWindowsPCでは使えないでしょうか?
「Unifinity」で開発するアプリケーションはiOS、Android、Windowsに対応しているので、スマートフォン用として開発したものでもWindowsのデスクトップで利用することができます。
既存サーバとの連携はどのようにすればよいでしょうか?
「Unifinity」ではREST(REpresentational State Transfer)通信を標準で用意しているので、XMLまたはJSONでのデータ連携ができます。 また、CSVデータの読込、書出しも標準で用意しています。
自社で開発はしないのですが、アプリケーションだけの利用はできますか?
開発パートナーである「Unifinity」センター加盟企業にて開発したアプリケーションだけを提供することができます。
モバイルデバイスですが、セキュリティは大丈夫ですか?
問題ありません。サーバとセキュアな通信が可能です。また、画面遷移やログアウト時など任意のタイミングでモバイルデバイスのデータベースからデータを消去する処理を実行することができます。
デザインを重視した画面の制作はできますか?
「Unifinity」では画像ファイルを背景やオブジェクトに利用することができます。画像を用意すればデザイン性の高い画面が制作可能です。