ノンプログラミングのアプリケーション開発製品「Unifinity」の導入なら「アイ・エス・アイソフトウェアー」

Unifinity × ISI Software

ビジネスシーンでのモバイル活用をより身近にする
「Unifinity」の導入・開発を快適にサポート。

「Unifinity」とは

「Unifinity」はノンプログラミングでビジネスシーンで活躍する
モバイルアプリケーションを開発できる画期的なMEAP(※)製品です。

開発したアプリケーションはAndroid、iOS、Windowsなど
代表的なモバイルOSで稼働するのでマルチデバイス化も容易に行えます。
※MEAP = Mobile Enterprise Application Platform

ノンプログラミング

複雑なプログラミング言語は必要なく、グラフィカルなインターフェースで操作が可能。
プレゼンテーションドキュメントを制作するような感覚でアプリケーションを開発できます。
また、設定した処理や動作をリアルタイムで確認できるので構築期間を大幅に短縮することが可能です。

Step1.
画面設計

Unifinity 画面設計イメージ

Step2.
データベース定義

Unifinity データベース定義イメージ

Step3.
処理定義

Unifinity 処理定義イメージ

マルチデバイス

マルチOS対応なので、一度、制作したアプリケーションはAndroid、iOS、Windowsなど、
モバイルOSごとに再開発する必要がなく、容易にマルチデバイス化が図れます。
さらに、デバイス固有の機能を最大限に活用でき、優れた使用感を誇ります。

モバイルデバイス機能活用

例えば

  • アプリケーション内で、モバイルデバイス機能のカメラ、画像アルバムを効率的に使用できます。
  • オフラインでも「Waiting...」にならずにスムーズな画面表示が行えます。

保守管理の負担軽減

開発したアプリケーションは、モバイルOSの更新があった場合でも、わずかな対応で継続使用が可能です。
「Unifinity」では実行環境エンジンでOSやOSのバージョンの違いに対応します。
※OSバージョンアップの場合は、対応した実行環境プログラムをご提供させていただきます。

アップデート対応の「期間縮小」 OS更新対応の「工数/保守管理費削減」